『月収50万以上』を目指す
フリーエンジニア・コンサル
〜未経験から最短で『フリーエンジニア』を目指す講座〜

永久サポート(フリーエンジニアになるまでのサポート付き

月単価88万のフリーエンジニアが、マンツーマンでサポート

・僕が、実際に面談で使っているスキルシートを公開

・フリーランス案件を獲得する際のスキルシート添削、面談対策

・実務経験を積んだ後は、フリーランス案件の紹介(※1)も可能

・フリーエンジニアになった後も、自由に相談OK

相談無料

よくあるお悩み

  • 今の職業では年収が上がらないので、稼ぎやすい職業で転職したい
  • 未経験からエンジニアとして独立したい
  • 年収1,000万を目指したい
  • リモートワークに憧れがある
  • プログラミングを独学していて、どこから勉強して良いか分からない
  • 独学でプログラミングを勉強しているけど、質問できる相手がいない
  • 年収1,000万を目指したい

フリーランスになると


実務経験のあるエンジニアが、フリーエンジニアとして独立した場合、単価50万円という金額を狙っていくことは十分に可能です。
勿論、スキルが十分にある方の場合、60万、70万という単価を狙っていくことも十分に可能です。


『フリーエンジニア』と聞くと、かなりスキルを求められるイメージがあるかもしれませんが、
実際はそんなことはなく、
実務経験で言えば、6ヶ月〜1年程度の経験があれば独立することが可能です。

僕自身は、実務未経験の状態でフリーエンジニアとして独立し、
そこから様々な現場を経験することでスキルを身につけ、月単価88万円の案件を獲得するに至りました。

フリーエンジニア・コンサルでは、あなたがエンジニアとして独立するまで、マンツーマンでサポートします。

こんな方が対象です

  • 未経験から月収50万以上を稼げるエンジニアになりたい
  • 未経験からフリーランスのエンジニアとして独立したい
  • 1からプログラミングを学んで、"最短" で フリーエンジニアを目指したい
  • 未経験から稼げるエンジニアを目指したい
  • 時間や場所に縛られずに働けるようになりたい
  • 未経験から稼げるエンジニアを目指したい

【説明】

【概要】

フルサポート + α
※ 未経験者向け
298,000円(税込)
未経験からプログラミングを学習し、フリーエンジニアを目指したい方にオススメ
  • 初回カウンセリング(30分程度)
  • チャットサポート
  • ビデオ通話・音声通話サポート
  • フリーランス案件の紹介 ※1
  • 履歴書・スキルシートの添削
  • 面接・面談の対策、アドバイス
  • プログラミング学習サポート
  • 設計書から作成
  • 外部講師を交えた独自教材による実践的なWebシステム開発
  • 履歴書、スキルシートの添削 ※2
超実践・チーム開発
※ 未経験者向け
398,000円(税込)
フリーランスになる上で、"必須のスキル" である『チーム開発』を実践的に学び、より速くフリーランスを目指したい方にオススメ
  • 初回カウンセリング(30分程度)
  • チャットサポート
  • ビデオ通話・音声通話サポート
  • フリーランス案件の紹介 ※1
  • 履歴書・スキルシートの添削
  • 面接・面談の対策、アドバイス
  • プログラミング学習サポート
  • 設計書から作成
  • 外部講師を交えた独自教材による実践的なWebシステム開発
  • 履歴書、スキルシートの添削 ※2
  • 実際の業務を想定して、「チーム開発」で必要なスキルを一通り学習
  • 実際の業務と同じく、タスクを振り分け
  • 実際の業務を想定したGithubでのプルリクベースでの開発
即戦力エンジニア養成コース
※ 未経験者向け
498,000円(税込)
カリキュラムの中で『実務経験』を積んで、"最短で" フリーランスを目指していきたい方にオススメ
  • 初回カウンセリング(30分程度)
  • チャットサポート
  • ビデオ通話・音声通話サポート
  • フリーランス案件の紹介 ※1
  • 履歴書・スキルシートの添削
  • 面接・面談の対策、アドバイス
  • プログラミング学習サポート
  • 設計書から作成
  • 外部講師を交えた独自教材による実践的なWebシステム開発
  • 履歴書、スキルシートの添削 ※2
  • 実際の業務を想定して、「チーム開発」で必要なスキルを一通り学習
  • 実際の業務と同じく、タスクを振り分け
  • 実際の業務を想定したGithubでのプルリクベースでの開発
  • カリキュラムでインターン経験を積むことが可能
  • 上記インターン経験を3ヶ月ほど積んでもらうことで、"実務" としてのチーム開発を経験することが可能
(※1)こちらご利用の場合、僕の方からもスキルに応じて単価交渉を行う流れとなります。希望する条件、ご自身のスキル、案件の状況によっても、選べる案件は変動します。現在は東京・大阪(名古屋、福岡も相談可)で案件を探す方が対象となります。また、案件への参画を確約するものではないので、その点はご了承ください。

(※2) 実務経験を積む前、フリーランス案件の獲得前に、ビデオ通話で打ち合わせを行い、志望動機やスキルシートに載せるべき文章を添削します。
  • ※ 実務経験が既にある方こちら
  • ※ 実務経験が既にある方こちら

コンサルの流れ

① お申し込み
カリキュラムとして用意している言語は、RubyPHPです。

お申し込み完了後、どちらの言語でエンジニアを目指すか一緒に決めていきます。

住んでいる地域働き方、その方の適性によって、どちらの言語を学習する方が効率が良いか変わってきます。
② プログラミング学習

初回の面談で確定したプログラミング言語を、カリキュラムに沿って進めていきます。

勿論、カリキュラムを進める中で分からないことなどは、自由に質問していただいて構いません。

お申し込みのプランによって教材の内容は異なりますが、ここでプログラミングの基礎〜応用を学習します。

また、その後は転職活動をする上で重要な『ポートフォリオ』を作成します。

『超実践・チーム開発』『即戦力エンジニア養成コース』にお申し込みの方は、フリーエンジニアにとって必須の知識である『チーム開発』についても学習いただけるカリキュラムを、別途用意しています。

※ 『即戦力エンジニア養成コース』にお申し込みの方は、学習カリキュラム終了後、3ヶ月間の『実務経験』が積めるインターンを受講いただけます
③ 転職活動
プログラミング学習を終え、ポートフォリオを作成し終わった後は、転職活動を行います。

ここでは、今まで学習してきた内容や作成したポートフォリオを履歴書に反映し、転職の際のアピール材料として記載します。

履歴書職務経歴書は、全て添削してから転職活動を行うので、その点でも安心かと思います。

どのような目線で企業を選べば良いか』『最短でフリーランスを目指す上で重要な項目についても、お伝えいたします。

また、面接対策シートをお渡しして、『よく聞かれる質問』『エンジニア面接の自己紹介でアピールすべき点』などを徹底的に対策します。
④ 実務経験を積む

転職活動を終えた後は、エンジニアとしての実務経験を積んでいただきます。

フリーランスのエンジニアになると、企業の開発プロジェクトに、メンバーとして参加するという働き方が一般的です。

『実際の開発現場では、どのような手順で開発を行っているのか』『複数のエンジニアで1つのシステムを作り上げる方法』などについて、座学だけで学習するには限界があります。

実務経験を通して、"仕事として" のプログラミングを経験することは、とても重要です。
⑤ 独立準備

実務経験を積んでる最中も、進捗を共有いただき、状況に合わせたアドバイスをさせていただきます。

具体的には、『今の職場でどのような経験を詰めているか』『フリーエンジニアとして独立を目指す上で、現場で経験しておくべきこと』などについて、定期的に相談に乗らせていただきます。

そして、スキル的に独立できるタイミングで、『フリーエンジニアとして独立するための準備』に取り掛かります。

個人差はありますが、6ヶ月〜1年程度の実務経験があれば、フリーエンジニアとして独立することは可能です。

※ 僕のコンサル受講者は、平均して9ヶ月〜1年程度で独立されている方が多いです
⑥ スキルシートの添削
採用担当者からすると、その人のスキルを判断するのは書類選考の時点ではスキルシートだけなので、スキルシートの書き方が100%と言っても過言ではない程、スキルシートの書き方は重要です。

ただ、最初は『どのようにスキルシートを書けば良いのか』いまいち分からない方も多いかと思います。

コンサルでは、僕自身が、実務未経験から即フリーエンジニアになったという経験を活かし、どのようにスキルシートを書けば案件を獲得しやすいのか?という点を徹底的に掘り下げて解説します。

また、僕が実際に利用しているスキルシートを参考にしながら、ご自身のスキルシートを記載いただきます。

その後、書いていただいたスキルシートを全て添削いただきます。
⑦ 面談対策
フリーエンジニアの案件を獲得するための面談は1〜2回で終わることが多く、想定される質問もある程度決まっています。

ただ、僕自身の経験上、『面談では、どのような事が聞かれるのか』という、不安や疑問がありました。

僕は、実務未経験から即フリーエンジニアになったと言う経歴があり、そこで培ったノウハウや経験を元に、今からフリーエンジニアを目指す方が、『どのような点を面談でアピールしていけば良いか』という対策も含めて、全てサポートさせていただきます。

コンサルでは、想定される質問リストをお配りし、それに対する回答を予め考えてから面談に望むので、面談の通過率はかなり上がります。
⑧ 営業開始
スキルシートの添削、面談対策のあとは、早速、フリーランス案件を獲得するための営業を開始します。

営業を開始する前に営業さんをお繋ぎいたしますので、『どれくらいの単価を狙っていくか』『どのような技術(Ruby、PHP、Javaなど)の案件を獲得するか』などの擦り合わせを行います。

その後、スキルシートを企業側に提案し、面談オファーのあった企業より、面談を受けていきます。

平均すると、営業開始から3〜5営業日で、案件参画が決まっています。
② プログラミング学習

初回の面談で確定したプログラミング言語を、カリキュラムに沿って進めていきます。

勿論、カリキュラムを進める中で分からないことなどは、自由に質問していただいて構いません。

お申し込みのプランによって教材の内容は異なりますが、ここでプログラミングの基礎〜応用を学習します。

また、その後は転職活動をする上で重要な『ポートフォリオ』を作成します。

『超実践・チーム開発』『即戦力エンジニア養成コース』にお申し込みの方は、フリーエンジニアにとって必須の知識である『チーム開発』についても学習いただけるカリキュラムを、別途用意しています。

※ 『即戦力エンジニア養成コース』にお申し込みの方は、学習カリキュラム終了後、3ヶ月間の『実務経験』が積めるインターンを受講いただけます
  • ※ 実務経験が既にある方こちら
  • ※ 実務経験が既にある方こちら

カリキュラム内容の一部公開

講師紹介

有人
月収20万の新卒からプログラミングを独学し、実務未経験でフリーエンジニアになり、業務系、Web系など様々な現場を経験。

現在、エンジニアとしての月単価は88万円

Rubyのエンジニアとして活動中。

その後は、『周りでも稼げるエンジニアを増やしたい』という想いで、自身が未経験からエンジニアとして独立したノウハウを活かし、フリーエンジニアを目指す方に向けたコンサル事業をスタート。

YoutubeTwitterでも、『稼げるフリーエンジニア』になるための情報を発信。
ゆーや

『プログラミングスキルを会得することで理想の人生を実現したい』という想いで、一人ひとりの夢に正面から向き合い、自走できるエンジニアとなるための最適なサポートが出来るよう伴走していくことをモットーにしている。

現役のエンジニアとしても業務に従事しており、顧客レビュー、画面設計、モックアップ作成、サーバサイド開発、アプリのデプロイ、AIのAPI開発など、多岐に渡る工程に一貫して携わっている。


現在経営しているエンジニアリングチームの"私立探求学園"には120名が在籍中。 

PHP/Laravel教材の受講生は、150名を超える。

Twitterはこちら

せき ゆきひろ

大阪在住のPHPエンジニア。

大学卒業後、建材メーカーの営業職として就職し、毎月課せられる営業ノルマに絶望。


『人生変えるために、業界・職種を変えよう』と未経験からIT業界に飛び込み、30代でエンジニア転職に成功しました。

現在はフリーランスエンジニアとして活動中。


30代・子持ち・大阪在住ながらエンジニア転職し、フリーランス独立した経験をSNSで発信中。

PHP/Laravelのプログラミング講師としても活動しており、これまで指導した人数は50名以上。


エンジニア転職に成功した教え子からの報告を聞くのが、1番の喜びです!


タッティー
東京在住のRubyエンジニア。
大学院卒業後、機械メーカーの研究職として3年間勤務。

自分の性格に合った仕事を模索する中でフリーランスエンジニアの働き方を知り、IT業界未経験からのエンジニア転職を決意。

プログラミング学習開始から半年でエンジニア転職に成功し、そこから実務半年でフリーランスエンジニアとして独立。

現在はフリーランスエンジニアとして、webアプリ開発業務やプロジェクトリーダーを務めている。

転職・独立の経緯やフリーランスエンジニアとしてのマインドをSNSで発信中。

Ruby on Railsのプログラミング講師としても活動しており、これまで指導した人数は20名以上。
有人
月収20万の新卒からプログラミングを独学し、実務未経験でフリーエンジニアになり、業務系、Web系など様々な現場を経験。

現在、エンジニアとしての月単価は88万円

Rubyのエンジニアとして活動中。

その後は、『周りでも稼げるエンジニアを増やしたい』という想いで、自身が未経験からエンジニアとして独立したノウハウを活かし、フリーエンジニアを目指す方に向けたコンサル事業をスタート。

YoutubeTwitterでも、『稼げるフリーエンジニア』になるための情報を発信。
SNS
Twitter
月収20万の新卒からプログラミングを独学し、実務未経験でフリーエンジニアになり、現在は月単価88万。

その経験を活かして、フリーエンジニアに関する情報を発信。

『未経験からフリーエンジニアになる方法』『エンジニアの稼ぎ方』などについても呟きます。
公式LINE
登録してくれた全員に、以下のプレゼントを準備しています▼ 

1. 僕が月収88万を稼いだスキルシート(pdf)

2. フリーエンジニアを目指す教科書(動画) ・『実践編 - 案件獲得の流れ』 ・『稼げるスキルシートの書き方』 ・『実例から解説 - フリーエンジニアの面談対策』

3.限定公開動画 ・『実務未経験から1年半でフルリモートの案件を獲得するまでにやったこと』

4. エンジニアに関する『質問』『相談』もできます
Youtube
未経験からフリーエンジニアとして独立する方法について発信。

『エンジニアが年収1,000万以上を稼いでいくための方法』や、『エンジニア以外の事業を作って年収を上げてる方法』についても解説。
ブログ
Youtubeで発信している内容を、記事としても発信しています。

メールで問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

コンサルを立ち上げた想い

僕が新卒で入社して1ヶ月、10歳上の先輩は残業時間が多い割りに、金銭的に豊かではなかったし、20歳上の部長は終電まで残業しているという現状を見て、『同じ会社で働く以上、自分の10年後、20年後も同じ運命を辿るんだろう』とイメージできてしまったんですよね。

そんな現状を見ていて危機感を感じ、色々と調べた結果『プログラミングができると年収が高くなる』という答えに辿り着き、独学でプログラミングの勉強を開始しました。

ただ、僕がフリーエンジニアを目指した当初、『プログラミングの勉強を始めたけど、周りに誰も質問できる相手がいない』という状況だったので、かなり苦戦しました。

また、当時の僕は、会社の給料も高くなかったので、一般的なプログラミングスクールに行けるほどの金銭的な余裕もなかったんですよね。

要は、フリーエンジニアになって収入を上げたいのに、3ヶ月で40万円、6ヶ月50万円などの高額なプログラミングスクールに通えるほど、金銭的な余裕がなかったという状況でした。

『当時の僕と同じような状況・考えの人も多いのではないか』という想いで、フリーエンジニアになって、月単価50万円以上を稼ぎたい人向けに、マンツーマンでのコンサルを始めようと思いました。

なので、金額も3ヶ月、6ヶ月などの期間の縛りを排除し、月収50万以上のフリーエンジニアになるまで永久サポートという内容にしました。

本サービスでは、一人ひとりとマンツーマンでコミュニケーションを取った上で、フリーランスエンジニアになるためのサポートを行います。

そのため、人数が増えすぎた場合など、一時的に新規の受け入れをストップする場合もございますので、ご了承ください。

質問やお問い合わせは以下よりお願いします。

お客様の声

よくある質問

Q
どのプランを選べば良いでしょうか?
A
プラン毎の主な違いは、『上位プランで扱うカリキュラムでは、転職活動アピールできる材料が増える』という点です。

例えば、実際の開発では、複数人で1つのシステムを開発する『チーム開発』が一般的です。

『超実践・チーム開発』より上のプランでは、この『チーム開発』を、カリキュラム中で実際に経験することができるので、転職活動では、かなりのアピール材料になります。

また、『即戦力エンジニア養成コース』では、実際に、インターンとして実務経験を3ヶ月積んでもらうことができるので、『実務でプログラミングをしてきた』という点を、転職活動でアピールしやすいかと思います。

勿論、どのプランでも『Webアプリケーションが作成できるようになる』という点では共通していますが、より転職活動でアピールできる点を増やしていきたいと考えている方は、ご自身の状況に合わせてプランを選ばれるのが良いかと思います。

また、このあたりの相談はLINEでも受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。
Q
実務経験を積まずに、フリーランスを目指すことは可能ですか?
A
僕自身は、実務未経験でフリーランスになりましたが、僕の経験から言えば、オススメしません。

詳しくは、以下の動画をご覧ください。

【失敗談】実務未経験でフリーランスになって困ったこと3選

理由はシンプルで、『仕事での開発』と『独学での開発』は、天と地の差があるほど "別物" だからです。

なので、プログラミングを学習した後は、数ヶ月は実務経験を積み、『仕事としてのチーム開発』に慣れることが一番重要です。

逆に、何年も実務経験を積む必要はありませんが、6ヶ月〜1年程度の実務経験はあった方が良いです。
Q
分割はできますか?
A
分割払いをご希望の場合は、クレジットカード会社での分割払いをお願いしております。

一括で決済を完了後、クレジットカード会社に問い合わせいただく流れになります。

分割払いをご希望の場合は、事前にクレジットカード会社にお問い合わせいただければと思います。
Q
銀行振込も可能ですか?
A
可能です。

TwitterLINE、『問い合わせフォーム』より、ご連絡ください。
Q
実務経験を積まずに、フリーランスを目指すことは可能ですか?
A
僕自身は、実務未経験でフリーランスになりましたが、僕の経験から言えば、オススメしません。

詳しくは、以下の動画をご覧ください。

【失敗談】実務未経験でフリーランスになって困ったこと3選

理由はシンプルで、『仕事での開発』と『独学での開発』は、天と地の差があるほど "別物" だからです。

なので、プログラミングを学習した後は、数ヶ月は実務経験を積み、『仕事としてのチーム開発』に慣れることが一番重要です。

逆に、何年も実務経験を積む必要はありませんが、6ヶ月〜1年程度の実務経験はあった方が良いです。